島根県海士町へIターンした岩本悠君から、島留学のイベントの案内が来ました。知り合ってもう5年以上たちますが、彼のバイタリティあふれる活躍にはいつも励まされています。
違う専門性ですが、地域を活性化したいという熱い思いを共有した仲間です!
ぜひ、参加お申し込みください!

せっかくなので、これまでの海士関係の動きで代表的なものをまとめておきます。
1)海士×リバネスの取り組み、その1
「サマーサイエンススクールin海士」
https://www.leaveanest.com/ama/

2)海士×リバネスの取り組み、その2
「海士カフェ」
http://www.leaveanest.com/news/item_814.html

3)海士×高橋修一郎の取り組み
「島根・隠岐の中学生が東大の教壇に、歴史や文化紹介」(読売オンライン)(早稲田塾さんのサイトにまだ情報が残っていた!感謝!)
http://www.wasedajuku.com/wasemaga/unipro-note/2008/06/post_144.html


----ここから告知です----
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ようこそ 島留学 in 東京・大阪

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


〇 学力は大事。でも高校時代に身に付けて欲しいことは
  それだけじゃない。
〇 豊かな自然・文化・人とのつながりの中で、これからの
  未来を自ら切り拓いていく人間力も身につけて欲しい。
〇 全寮制の全人教育も良いと思うが、私立校や海外留学は
  経済的に少し厳しい。
〇 子どもの可能性を存分に伸ばせる教育環境を探している。

 そんな保護者の皆さまや教育関係者の皆さま向けに
 都会の進学校とは違う隠岐島前高校(公立・普通科)の
 取り組みと島留学についてご紹介します。


〇 高校生活は、豊かな自然や素適な仲間と、個性溢れる
  先生に囲まれながら、充実した3年間を送りたい。
〇 教室内の勉強だけでなく、一生の想い出に残る貴重な体験や
  おもしろい活動もやりたい。
〇 もっと人間的に大きく成長したい。強く優しい人間になりたい。
〇 将来は自分の好きなこと、得意なこと、やりたいことを
  活かして、地域や社会に貢献するシゴトがしたい。
〇 たった一度の人生、夢を見つけ自分らしく挑戦したい。

 そんな好奇心に溢れた中学生の皆さんのための『島留学』、
 高校選びの新しい選択肢をご紹介したいと思います。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

      〜高校選びの新しい選択肢〜
     一人ひとりの夢を育む『島留学』
          東京・大阪
     日本海の小さな島から説明に伺います

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


■ 内容

〇知られざる宝島 隠岐島前(海士町・西ノ島町・知夫村)
  ・地域活性化の先進地
  ・子育て島、教育の島、人づくりの島
  ・全国から移住希望者が来る島々

〇地域活性の一翼を担う隠岐島前高校
  ・都会にはない特色ある教育、取り組み
  ・一人一人の夢を育み伸ばす少人数制
  ・特別進学コース、地域創造コース
  ・地域国際交流、全国常連のレスリング部など

〇全国から意欲ある生徒が集う『島留学』
  ・自立心、リーダーシップを育む寮生活
  ・東京、大阪などから来た生徒たち
  ・寮費や食費、交通費の補助など


■ 島からの訪問者

〇澤谷 隆成
島生まれ,島育ち,島前高校出身。島前高校の腰の低い熱血体育教師。
レスリング部監督として17年連続県総体で優勝に導いている。
知夫里島の住職も兼ねる。

〇吉元 操
島生まれ,島育ち,島前高校出身。
島前高校魅力化プロジェクト事務局長。海士町の財政課長も兼ねる。

〇岩本 悠
東京生まれ,海外経験,島暮らし。高校魅力化プロデューサー。
地域創造コース,ヒトツナギ,公立塾の立ち上げなどに携わる。


■ 日時:場所:会場

〇6月26日(日)14:30-16:00 東京
丸ビル コンファレンススクエア(丸ビル 8階 Room5)http://www.marunouchi.com/marubiru/access/index.html

〇6月28日(火)19:00-20:30 大阪
ハービスPLAZA 6F 2号室 (梅田)
http://www.herbis.jp/access/ground.html


■ 対象者

〇中学生のお子さんをお持ちの保護者
 (中学生同伴でも、保護者さんのみの参加でも可)
〇好奇心おうせいな中学生
〇中学校や学習塾など教育関係者
〇その他、島前高校の取り組みや島留学に興味関心のある方

■ 参加費: 無料

■ お申し込み方法

こちらの専用フォームよりお申し込みください。
https://www.dozen.ed.jp/shimaryugaku/form.html
*申込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 隠岐島前とは ?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

島根県の北60キロ、日本海に浮かぶ隠岐諸島の中の
3つの島(西ノ島町、海士町、 知夫村)で、世界第一級の
景勝地である「摩天崖」や日本の名勝「赤壁」に加え、
後鳥羽上皇や後醍醐天皇が配流された地としても有名。

また、神楽や民謡、俳句などの歴史文化を誇る一方、
3島すべてが国立公園に指定されるほど自然豊かな島々である。

最近では、まちづくりも非常に活発で、独自の産業創出、
人づくり、教育施策により全国から多くの若者が移り住み、
地域活性の先進地として海外からも視察が来るようになっている。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 隠岐島前高校(おきどうぜんこうこう)とは?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

隠岐島前3島における唯一無二の高校(公立)。
全校生徒約100人という、手厚い指導が可能な規模を活かし、
一人ひとりの個性と可能性を伸ばす少人数指導を行う一方、
著名講師を招いた特別プログラムや海外研修なども行っている。

総体17年連続制覇を誇るレスリング部や地域国際交流部など
部活も活発で、生徒一人ひとりの夢の実現を目指し、進路先も
多様である。(H21年度は筑波大学から大相撲力士まで)

生徒達が企画した観光ツアーが、全国観光プランコンテスト
「観光甲子園」で日本一に選ばれ、更に生徒達が島民とともに
そのツアーを実現化させるなど地域活動が非常に活発。

近年は島前3町村と島前高校、島根県が連携し、全国から生徒が
集まる特色ある学校づくりも始まり、高校との連携型公立塾
「隠岐國学習センター」の開設などにより、今年度の入学生の
約3割の生徒が東京、大阪など島外から入学している。

今年度より島の豊富な地域資源や人材を活用し、次世代の
地域起業家的リーダーの育成を目指す「地域創造コース」と
夢に向け国公立大学などを目指す「特別進学コース」が開始。

●隠岐島前高等学校HP: http://dozen.ed.jp/
●生徒によるまちづくり活動 「ヒトツナギ」の事例
http://dozen.ed.jp/news/2010/0929-1033.php



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 島留学制度とは?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

島外から島前高校の寮に入る生徒を対象に寮費や、
食費、里帰り交通費等の一部補助が出る制度です。
(公立高校のため授業料はかかりません)

国内でも特に治安の良い島の環境に加え、島前高校の寮は
学校隣接のため安心安全です。寮内では現役教員による
学習指導や進路相談もあり、集団生活を通して主体性や
リーダーシップ、自立心を育みます。


島留学に興味のある方は、8月19日(金)
当地で開催のオープンスクール(高校説明会)にも
是非ご参加ください。詳細は島前高校HPに掲載致します。



■ 本件の概要、お申込み、お問合せ:
http://dozen.ed.jp/news/2011/0530-1714.php