リバネスが発刊する中高生のための科学雑誌「someone」の最新号が届きました。
今回の見所は、、、読んでのお楽しみです。(僕も今から読みます!)

個人的には、法政大学で教えていた学生が、大学院生になってsomeoneの制作者になっていることがとてもうれしい。
こうやって、丁寧に科学の魅力を次世代に伝えていくことが本当に世の中を変えていくことなんだと信じています。

31